ニュース

お知らせ2022.03.28クリエイターズ・ファクトリー受賞監督新作上映のご案内~次世代監督の感性が光る!期待の新作を作品をご紹介!~

今年の島ぜんぶでおーきな祭では、次世代を担う映像作家を発掘する目的で開催している「クリエイターズ・ファクトリー」から、2021年度にグランプリを受賞した、大河聡監督の新作「赫丹物語(あかにものがたり)」、審査員特別賞を受賞した、西村翼監督の新作「シルバーロード」を上映。
さらに、2018年度にグランプリを受賞し、その後に開催されたワークショップにて商業映画デビューの権利を獲得した、宮嶋風花監督の新作、制作発表を行います。(キャスト等の詳細は当日発表)
宮嶋監督、当時の受賞作品「親知らず」も上映。
次世代の映画監督ならではの感性が光る、全3作品のラインナップとなっています。


クリエイターズ・ファクトリー受賞監督 特集上映

赫丹物語(あかにものがたり)

出演
小室蓮、佐波太郎、桶本京香、伊藤大晴、宮下琴羽
監督
大河聡
上映
4月16日(土)14:10〜 桜坂劇場ホールC ※赫丹物語、シルバーロード 2本立て上映

都会の片隅に暮らすイラストレーターの女、青菜と、その歳の離れた恋人で 民俗学者の、卯之助。古びたアパートの一室に同棲し、ささやかながら平穏な日々を送っている二人の元にある日、一人の女が訪ねてくる。彼女の名前は菊、卯之助の娘。 天真爛漫な菊と突如始まった共同生活。人と話すのが苦手な青菜は菊のことを受け入れられずにいた。 そんな青菜は出会ってしまう。月が綺麗な夜、水面が煌めくプールで、不思議な瞳をした“彼女”に––––。夢か現か……その日から青菜は、見える世界が変わりだす。 これは、この曖昧な世界で生きる人々の物語。

→ 映画詳細はこちら

大河聡監督 2021年度グランプリ受賞

2000年生まれ。2019年大阪芸術大学芸術学部映像学科入学。
1年生の頃から映像を学びはじめる。2019年に監督した『阿頼耶識』が、「島ぜんぶでおーきな祭-第13回沖縄国際映画祭クリエイターズ・ファクトリー2020 U-25映像コンペティション」で、グランプリ受賞2021年に監督した『ネオ=エスメラルダ/NEO=ESMERALDA』が、HashtagAnimeFesで、wacom賞受賞。


シルバーロード

出演
林原翔、松川梨乃、鈴山真子、光徳瞬、森山翔悟、西留翼、浅野吏、山田隆也
監督
西村翼
上映
4月16日(土)14:10〜 桜坂劇場ホールC ※赫丹物語、シルバーロード 2本立て上映

「なんかつまならくなったよ」映画を作るため上京し映像制作会社で働くケン。しかし現実は日々の仕事に追われ、映画を作るという夢も妄想で終わってしまい彼女に別れを告げられる。そんなある日、偶然いや必然的にナギサという女の子に出会う。『ワタシ、雪が見てみたい。連れて行ってよ。』ケンはナギサを主演に映画を撮ることを決意する。夢を追うことを選んだケンと、新たな世界へ旅立ちたいナギサの願い。二人は、手を伸ばし銀の世界へと進み始める。ボーイミーツガール、そして今を生きる誰もが抱える「自分探し」の物語。

→ 映画詳細はこちら

西村翼監督 2021年度審査員特別賞受賞

1995年生まれ、福岡県福岡市出身。九州大学芸術工学部芸術情報設計学科卒。大学時代に先輩の元で映画の自主制作に携わり、その後監督として作品を作り続ける。2020年4月に東京に上京、広告制作に携わりながら映画制作を行う。何気ない日常や、妄想、シュールな演出を得意とする。監督作『Sea you again』が沖縄国際映画祭 2021 クリエイターズファクトリー(U-25) 審査員特別賞受賞


親知らず

出演
宮嶋花奈 井上悠介 上嶋凜 中山龍貴 リンノスケ
監督
宮嶋風花
上映
4月16日(土)18:40〜 桜坂劇場ホールB

あなたを抜いて一人で生きる。乳児の歯の生え始めとは違い、親がこの歯(刃、破)の生え始めを知ることはない。親知らずを抜いた明日美は、見えていなかった世界の存在に気付いていく。絶対的な親に向き合い、明日美が出した答えとは。
宮嶋風花監督処女作。
沖縄国際映画祭クリエイターズ・ファクトリー2018グランプリ作品。

→ 映画詳細はこちら

宮嶋風花監督 2018年度グランプリ受賞

1996年北海道生まれ。映画監督・映像作家。xpd creative div. 所属ディレクター・プランナー。クマ財団1期生。大学の卒業制作「親知らず」が、沖縄国際映画祭クリエイターズ・ファクトリー2018 U-25映像コンペティションにてグランプリを受賞。現在長編映画「愛のゆくえ(仮)」を制作中。直感を信じ、心の奥深くに強烈に残る作品づくりを。

ページトップへ戻る
FANY ID ログイン